閉じる

30年ぶりにドラクエに挑む!!

「時は来た!」

 

以前のレビューでドラクエとは出会いが悪かったと書きました

くわしくはそのレビューをご覧頂きたいのですが要約すると

J-RPG(当時はRPG)の知識が全く無い時代に派手なアクションを期待していたので肩透かしを食らったのです

それ以降イマイチJ-RPGに興味が持てずファミコン少年でありながらドラクエを一本もまともにやった事がないのです

 

しかしバリバリのドラクエ世代の私にはドラクエは常に身近な存在でした

この度ついにドラクエをプレイする機会がやってきました

1日ポッカリ空いた日にふと思い立って購入したのがこちら

【PS3】ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城 スクエアエニックス

 

何か決め手があって選んだ訳ではありません

というか店にドラクエはコレ一本しかおいておらず全く基礎知識が無いままに購入しました

まあナンバリングタイトルじゃないしパッケージの雰囲気からアクションRPGだろうくらいは想像できましたが

 

という訳で実際にプレイ

まずはOPですがこれがまた凄い

昔見たドラクエの世界が3Dで再現されます

ファミコン世代ならファンならずとも誰もが知ってる名前が並ぶ・・

すぎやまこうちの音楽をバックに鳥山明デザインのモンスターが動き回るだけでももう涙モノです(一度もクリアした事ないですが・・)

 

この大迫力

ファミコンキッズにとってこれだけワクワクするOPがあるだろうか

テンションは最高潮オープニングから自然に実際のゲームに入っていきます

 

さぁ ついに30年越しにあのドラゴンへのリベンジを果たすぜ!

(実際は見た事もないけど)

 

 

システムは至ってシンプル 目の前の敵をとにかく倒すのみ!

これぞ30年前のボクが望んでいた世界!!

オラオラァ このザコどもまとめて相手してやらぁ

チマチマと文字の選択をしていたあの頃のボクとは違うぜ!

 

そうこう言っている間に目の前は因縁のアイツが

序盤から大迫力のドラゴンが登場

30年ぶりの決着を付けに来たぜ!

死ねやぁ

10分後、目の前には横たわるドラゴンが・・・

30年の月日は私を一人前のゲーマーに成長させてたいようです

ドラゴンは何も言わず黙って光に消えていきました

そこには宿敵を倒した満足感だけでなく旧友を失ったような寂しさが

 

ボクの心はなぜか満たされませんでした

う~ん・・・なんか思ってたのと違う

アクションを期待したのは確かなんですがそれは基本システムはドラクエで戦闘はRPGというモノを期待していたのです

オープンワールドを自由に探検し出くわす魔物と闘い隠された宝物を見つけるといういわば純粋なアクションRPGです

 

なんか違うと思ってネットで調べてみるとなんとこのゲーム「三國無双」がベースだとか

そりゃあ違って当然だ・・・

という訳で私は30年前と全く同じ失敗を繰り返してしまいました

30年の月日が私を成長させたと思いましたがどうやら勘違いだったようです

 

しかし私はドラクエを諦めた訳ではありません

いつかまたきっとドラクエをプレイするでしょう

そして次こそはリベンジを果たします

 

あ ゲームとしては凄く良く出来てると思います

三國無双が好きな人やそうと分かって買う人には間違いなく良作だと思いますよ

 

 

 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

© 2021 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。