閉じる

ドンキーコング【ファミコン】レビュー

全てのテレビゲームの元祖

ファミコンソフト ドンキーコング【任天堂】 1983.7.15

記念すべきファミコンのローンチタイトルです

日本ではTVゲームの歴史の第一歩といっても過言ではないでしょう(ホントか?)

オリジナルはアーケードだそうですが全く知りません

 

というか私は純正培養のファミコンキッズなので任天堂のアーケード筐体は全く馴染みがないんですよね

それよりもゲームウォッチでした

ゲームウォッチ版のドンキーコングで十字キーが生まれました

   

つまり十字キーの元祖でありファミコンのローンチです

そもそも主役はマリオだとしてもタイトルは「ドンキーコング」なのです

TVゲームの歴史の第一歩と書いたのは決して大袈裟じゃありません

折りたたみ式のゲームウォオッチは当時大ヒットしていたので後にファミコンが発売された時多くのキッズはすんなりプレイできたのです

 

あまりにも十字キーに慣れすぎたせいかアーケードスティックには最後まで慣れませんでした

ファミコン全盛期には色々なコントローラーが発売されました

アーケードスティック、十字キーにつけるスティック、ジョイボール、今やすっかりネタあつかいのパワーグローブ等々

中でも有名なのがハドソンのジョイスティックでしょう

高橋名人が愛用しており連射しやすくシューティングで有利みたいな売り込みでしたが全くそう感じませんでした

熱血高校ドッジボール部の為に購入しましたが友達の間でもジョイスティックでのプレイはハンデ扱いでしたね

 

本題のドンキーコングのレビューに入りませんが今更あえて書く必要があるだろうか

昭和ファミコンキッズだった中年はドンキーコングくらいやってるし平成プレステキッズだった若人は今更ドンキーコングなんてやりはすまい

アイスクライマーやマリオブラザーズなら平成プレステキッズでも十分楽しめるのですがドンキーコングとなると微妙です

というのもドンキーコング最大の弱点は2人同時プレイが無いことです

他のレビューでも書いてますが任天堂って絶妙な仲間割れというか殺し合いのシステムが本当に良く出来てるんですよね

あんなの真面目で性格のいい人じゃ絶対思いつかない!(偏見です)

そのせいか中年同士でゲームの思い出を語る時あまり出てこない印象です

ゲームの歴史の第一歩なのに・・

しかもマリオのライバルはクッパに取って代わられました

ドンキーコングは続編でも64でも主役をはってますから任天堂のキャラの中では埋没せずしっかりと地位を築いていますけどね

 

とはいえゲームレビューなので一応ゲームを紹介

ドンキーコングが転がしてくる樽をジャンプでよけて最上階にたどり着けばクリアです 

ゲームウォッチと違いステージに変化あって凄く面白いゲームです おわり

 

サルといえば僕の地元には動物園がありました

ゾウやキリンもいるそこそこ大規模な動物園ですが小学生は無料だか50円だかで入れました

人気があったのはふれあい広場のうさぎや羊でしたかね

そんなもの田舎ならそこらへんにいそうなもんですがやはりふれあえるというのは大きかったのでしょう

逆に人気がなかったのがチンパンジーです

なぜコイツ(あえてコイツ呼ばわりしますが)が人気が無かったかというと小学生が近寄るとツバを吐きかけてくるのです

面白がってやってるのか反抗なのか分かりませんが威嚇したりツバを吐いたりで可愛さのかけらも無いヤツでした

売店の近くの檻だったのでソフトクリームやジュースを買っている時に何となく視界に入ってましたが周りの子供はみな無視して素通りするか逆に冷やかすかする程度でしたね

僕もそのチンパンジーはあまり好きじゃありませんでした

 

売店は初老のおばさんがやっており平日は閉園前に閉店していました

田舎なんで昼時の客が多い時間だけ開けていたのでしょう

 

僕はおばさんが店を片付けて帰り支度をしているのをボーッと見ていました

カバンを持ったおばさんが職員用の出口に向かう途中でチンパンジーに向かって手を振っていました

チンパンジーは檻にしがみついておばさんに何かを言っていました

もちろんツバなんて吐きかける訳もなくおばさんも少し立ち止まって何をか言葉をかけてそのまま帰って行きました

僕はあの憎たらしいチンパンジーの意外なところを見てビックリしました

おばさんが去った後のチンパンジーは少し寂しそうで心の優しい僕は少し可愛そうに思ったのを覚えています

 

確かに毎日10m挟んだ対面にいればお互いの気持ちも伝わるのかもしれませんね

 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

© 2021 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。