閉じる

テストドライブ アンリミテッド【Xbox360】レビュー

レースゲームを変えた

Xbox360ソフト テストドライブ アンリミテッド【アタリ】 2007年4月26日

このゲームは間違いなくレースゲームの歴史に残る一本でしょう

グランツーリスモはレースゲームの新たな時代を開きました

100種類以上の市販車が登場するというのはそれまでのレースゲームでは考えられない事で、レーシングカーだけでなく街で見かける車を操ってレースをするというのは衝撃的でした

GTに続いてエンスージアやFORZAなどが発売されシミュレーターはレースゲームの主役になりました

 

レースゲームオタクの私当然どはまりして続編が出る度に購入し続編をプレイする為に次世代機を買いました

本当に取り憑かれたようにプレイしました

何度何度も走り込んでコンマ数秒を削り、耐久レースでは何十週もぶっ続けで走り続けました・・・

それだけ集中するものですから当然疲れます

ゲーム購入直後の新鮮な内はいいですが熱が冷めると当然の疑問が生じます

(一体オレは何をやってるんだろう・・・)

(0.1秒速く走ったからといってそれが何なんだ・・・)

(車の楽しさって速く走る事だけなんだろうか)

と免許も持ってないくせに一丁前の事も考えます いや免許も持ってないからこその疑問かもしれません

 

そこに登場したのが今回紹介するテストドライブアンリミテッドです(本題に入るまでが長いぜ!)

ゲームのコンセプトはずばりドライブです

オープンワールドで再現されたオアフ島を自由に走るだけです

レースゲームオタクなら間違いなく心ときめくコンセプトですね

各地にレースイベントが用意されていますがやるかどうかはプレイヤーの自由です

というかレースなんておまけです

このゲームはただ走るだけで面白いのです

オアフ島をフェラーリやランボルギーニで自由に走れるなんて楽しくない訳がありません

しかも車だけじゃなくバイクもカワサキ、ドゥカティ、トライアンフ、アグスタのスーパーバイクが登場しますからゲームオタク&バイクオタクというオタク2冠の私にとっては堪らないゲームでした

 

そして素晴らしいのがオンライン機能です

ゲームの自由なコンセプトはマルチプレイにも引き継がれています

ヨーイドン!でレースをスタートするのではなくプレイヤーは各自自由にオアフ島を走っています

パッシングと共にレース開始するもよし一緒にダラダラとドライブするもよしの緩く自由なシステムです

グラフィックや挙動はGTやForzaと比べると落ちますがオープンワールドという事を考えれば十分でしょう

 

このゲームが与えたインパクトは非常に大きく各社からオープンワールドレースゲームが発売されました

FUEL、NFSモストウォンテッド、バーンアウトパラダイス、ForzaHorizon、The Crew等々

しかしゲームの面白さは甲乙つけがたいもののドライブゲームとしたらテストドライブが1番ですね

他のゲームな何ていうかレースの要素が強すぎるんですよね

もちろん元々そういうコンセプトなのですから当たり前なんですがドライブゲームを期待するとちょっと違うのです

適当に走るだけなら他のゲームでもできるし挙動もグラフィックもHorizonやCrewは圧倒的に綺麗なのに何故なんでしょうか

まあゲームの設定もありますがやっぱり製作者のコンセプトの違いじゃないでしょうかね

レースではなくドライブとしての車ゲームが出て欲しいですね

 

 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

© 2021 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。