閉じる

トップガン【ファミコン】

♪ハーイウェイ トゥ ザ デンジャーゾーン♪

ファミコンソフト トップガン【コナミ】 1987.12.11

名前の通り映画トップガンのゲーム化タイトルです

トップガンといえばアメリカ海軍のエリートパイロットを題材にしたトム・クルーズの出世作

80年代を生きた人なら誰でも知っている大ヒット映画です

私はトップガンの大ファンでした

熱い友情やかっこいい戦闘機、バックに流れるイカス音楽そして若かりしトム・クル

ーズが最高にカッコいい これぞハリウッド映画!!

当然ゲーム化されるとあれば期待が膨らみます

しかもゲーム化するのはコナミです

これがジャレコや東映動画なら期待もしません

しかしコナミといえば同じく80年代の超名作映画グーニーズのゲーム化に成功したメーカーです

これなら安心・・・といいつつ私は買いませんでした

というのも友達が発売直後に購入したからです

 

基本システムはアフターバーナーと同じですが大きな違いはアフターバーナーと違い

コックピット視点です

ゴチャゴチャとした計器類がファミコンキッズの心をとらえます 背後から迫る敵機も

レーダーが捕捉します

この辺の演出はさすがコナミです キッズの気持ちが良く分かっていますね

そしてファミコンとは思えないキレイなオープニングやカットシーン

なんとトップガンのテーマが流れます しびれる!

 

ゲーム中の基本的な流れはアフターバーナーに似ていますがステージクリア後には着艦が

あったりします

スピードや角度を調整しつつ空母に着艦するのですがなかなか緊張感があって面白い

難しいという意見も聞きますがそんな難しかった印象はありませんね

それより通常ステージの方が難しかったような気がします

 

アフターバーナーと比べるとスクロールや回転などちょっと地味ですかね

ファミコン版のアフターバーナーはサン電子の移植が素晴らしく発売もだいぶ後ですから

比べるのは少し酷かもしれません

 

どの年代も同じだと思いますが10代の頃に見た映画聞いた音楽読んだ漫画は特別なものだと思います

私の場合80年代~90年代にかけての映画は特に思い入れが強いですね

トップガン・グーニーズ・ダイハード・バックトゥザフューチャー・スタンドバイミー・インディージョーンズ・

プレデター・ランボー・ロッキー・コマンドー等々

これらの大半が当然のようにゲーム化されそして大半がお粗末な出来でした

当時のゲーム機の性能もありますがファミコンブームによる粗悪品の乱発が原因でしょう

有名映画がゲーム化される度に少年の期待は木っ端みじんに打ち砕かれてきました

今やバットマンやスパイダーマンは映画の世界そのもの是非ともトップガンもゲームで復活して欲しいですね

あのヒット曲をバックに空戦なんて最高じゃないですか!ミニゲームでビーチバレーとバイクも入れてくれたら

いう事無しです

これだけゲーム化しやすいタイトルで出ないという事は版権がらみですかね

俳優だけでなく楽曲も豪華だもんなぁ

 

そういえばスタンドバイミーもゲーム化されてないですね

あれはゲーム化難しそうですね

でも最近(でもないけど)やった【Life is strange】はなんだかスタンドバイミーを思い出しました

安易なゲーム化には反対ですがやっぱり映画とゲーム両方のファンとしてはゲーム化を見てみたい所です

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

© 2021 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。