閉じる

ダブルドラゴンⅡ【メガドライブ】

もうちょっと何とかならんかね

メガドライブソフト ダブルドラゴンⅡ【PALSOFT】

大ヒットアクション ダブルドラゴンシリーズは当然のようにメガドライブにも移植されました

旋風脚やアッパーなどの必殺技が追加され戦い方の幅も広がりました

ダブルドラゴンといえば独特の操作方法 Aで右、Bで左を攻撃するというもの

これによりわざわざ敵の方を向き直す必要がなく攻撃できます

メガドライブでは3ボタンを生かして?Aが左BがジャンプCが右です

※メガドライブのパッドはファミコンとは逆で左からABCです

 

ダブルドラゴンⅡはファミコン、PCエンジン、メガドライブと当時の主要ハード全てで発売されましたが

さすがアーケード移植を得意としたメガドライブだけあってグラフィックはアーケードに近い仕上がり

ちょっと小さいけど 見やすいグラフィック

 

BGMやグラフィックはいいのですがゲーム全体としてみるとイマイチ

なんかやたらモッサリしてるんですよね

ボタンのレスポンスが悪いというかファミコン版の初代をやってるような印象

一方のファミコン版Ⅱはさすが本家テクノスジャパンが移植しただけあって良い出来

最もファミコン版は移植というか完全にオリジナルですが完成度ではファミコン版の方が断然上です

 

またやたら難しいのも問題だと思います

私が下手クソなのも大きいですがファミコン版と比べてもかなり難しいです

必殺技のタイミングはやたらシビアで敵の攻撃の当たり判定は大きい

1面から簡単にボコボコにされます

それもあってベルトスクロールの命、爽快感に欠けます

ファミコン版2が難易度が低くサクサクすすめるのとは正反対です

 

メガドライブには名作ベルトスクロールアクション【べアナックル】があるので完全に埋もれていた印象です

元祖とも言えるダブルドラゴンが奮わなかったのは残念ですね

オリジナルのテクノスジャパンはメガドライブに参入していなかったのかと思いきや今wikiを見ると

【ポパイ・ザ・セーラーマン】という記載が・・・なんじゃそりゃ聞いた事もないですが

 

ダブルドラゴンはなんとなく移植に恵まれなかった印象ですね

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

© 2021 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。