閉じる

スパルタンX【ファミコン】

チャラララララランラン♪チャララララララランチャラン♪

ファミコンソフト スパルタンX【任天堂】です

ファミコン初期の名作ですからファミコンキッズならプレイ経験のある人も多いでしょう

オリジナルはアイレムのアーケードゲームですが当時見た事ありません

今動画で見ると再現度は相当高いですね

レビューでは操作性はファミコン版の方が上という記載も

この辺はさすが任天堂といったところでしょうか

 

ゲーム内容は今更説明するまでもないですが横スクロールの格闘アクション

プレイヤーはキック【B】とパンチ【A】で前後からワラワラと湧いてくる敵をなぎ倒しながら塔の最上階を目指します

タイミングを合わせて殴るというよりもシューティングのように連射で倒す感覚です

そしてこれがスパルタンXの魅力

攻撃の際の「ハッ」という掛け声と「バシッ」という打撃音

向かってくる敵を超高速のパンチ、キックでなぎ倒すのは爽快感抜群でしたね

 

 

キックやパンチのモーションが凄くスタイリッシュ

高速の右ストレート!

腰の入った右ミドル!

シンプルなのに躍動感があるグラフィック 製作者の拘りを感じマス

1985年のソフトとは思えない

 

一方コチラ・・・・

1986年に出たゲームとは思えない

 

スパルタンXを語る上で欠かせないのがBGM

経験者なら今でも口ずさめる事でしょう

テンポの良い音楽がゲーム内容とピッタリとマッチしてます

途中で聞こえてくるボスの笑い声も当時はファミコンで音声というものがありませんでしたからインパクトがありましたね

 

ついでにクリア後の点数加算でワンアップする時のピンポーン」という音

友達がいると「誰か来たぞ」というのもお約束

日本中の子供が言っていたはず

 

この完成度ですからヒットするのも当たり前ですね

何を隠そう私が初めて買ったゲームソフトがこのスパルタンXです

我ながら良い選択だと思います

エキサイトバイクのレビューでも書きましたが兄がファミコンを買い僕と弟はそれにぶったかってゲームを満喫していました

業を煮やした兄がソフトを買って還元せよとのことでしぶしぶスパルタンXを買ったのです

 

当時ゲームはおもちゃ屋さんで買うのが普通でした

家電量販店と違い玩具屋さんの包装紙や袋って本当にかわいくてワクワクするんですよね

今でも百貨店なんかの包装紙の香りをかぐと玩具屋さんを思い出します

最近はあんまり匂わなくなりましたがインクも進化したんでしょうかね

それともオッサンになって鈍感になっただけ?

いい香り

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

© 2021 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。