閉じる

ダライアスプラス 【PCエンジン】

今なら再現可能?


PCエンジンHuカード ダライアスプラス【NECアベニュー】です
オリジナルはもちろんタイトーのアーケードゲームです
あの3画面の筐体はファミコン全盛期にゲームセンターに行った人なら間違いなく覚えているでしょう

それだけ強烈なインパクトでした
私は数回しかプレイした事がありませんがただ画面が3つあるというだけでなく筐体に包み込まれるような感じでした
スゲェぜ!タイトー!!

筐体のインパクトだけじゃなく中身もまた凄かった
敵は全て魚介類がモチーフになっています(こんな事今更言うまでもないか)
これがまたカッコいいんです

コイツは何だろう イシダイか?カサゴか?
魚介類がここまでカッコ良くなるなんて誰が想像しただろう!実は元ネタあるのかな??

もちろん家庭用では1画面になっています
まあこれは仕方ないとして2Pが削られたのは痛いですね こればっか言ってますが
ダライアスは沢山あるので分かり辛いのですがこれはオリジナルの移植でCD-ROM版がスーパーダライアス、Huカード版がダライアスプラスという事でしょうか

さすがにアーケードと比べると見劣りしますがPCエンジンらしいメリハリのあるエッジの効いたグラフィックです

個人的には当時の横スクロールはグラディウス・R-TYPE・ダライアスの三強といった印象です
ただ1画面にした場合、パワーアップやステージなど元から1画面の二つに比べるとすこし地味です
PCで2画面3画面が珍しくない今なら完璧な移植もできるんじゃないでしょうか
是非ともSteamあたりで出して欲しいですね

アーケード版のダライアスですがベンチシートになってるせいでやりもしないのに座ってる人が多かったですね
全盛期は注意書きが張ってあり座ってるとすぐに店員に注意されたものです
時がながれゲームセンターから姿を消していくなかスーパーのゲームコーナーに残ったダライアスはベンチとしてしぶとく生き残りました
時には子供がソフトクリームを食い時にはカップルが愛を語らい時には誰かが居眠りをしていました

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

© 2021 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。