閉じる

セガラリーチャンピオンシップ【SS】レビュー

デイトナからの正当進化

前作デイトナとはガラッと変わって今度はラリーです
ストックカーの次はラリーというセガらしい硬派なチョイスです

といってもWRCのようなタイムトライアルではなく複数台で争うレーススタイルです
今でいえばラリークロスでしょうか
このゲームの魅力は何といっても挙動です
ドリフトの挙動が自然でダートコースならではのドリフト制御してる感覚がとても新鮮でした

登場車種がまたカッコいいんです
カストロールカラーのトヨタセリカ
マルティニカラーのランチアデルタ
さらにこのゲームを語る上で忘れられないのがランチアストラトスです

セガラリーでストラトスを知ってそファンになった人も多いんじゃないでしょうか
それくらいインパクトがあってカッコ良かったんですよね
今でもストラトスを見るとなんかわくわくしますね 実際のレースシーンは全く知らないですが

一方ライバルPSではリッジレーサーが発売されました
こちらは軽快な音楽をバックに都会をかけ抜けるスタイリッシュなレースゲーム
とはいっても見た目とは裏腹に本格的なレースゲームです(こちらはまたいずれ)
セガとナムコ同じ時代の名作レースゲームでも方向性が違って面白いですね

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

© 2021 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。