閉じる

【思い出】下手くそのボクが源平討魔伝をクリア出来た訳

深イイ

このブログでも紹介している源平討魔伝

PCエンジンを代表する名作アクションですがアーケード移植だけあって難易度は高め

下手くその私にはクリアは難しいタイトルでした

しかし私は普段買わない攻略本まで買って意地でクリアしました

なぜそこまでしたのか そこには泣ける話があるのです(ウソ)

 

発売日直後に近所のおもちゃ屋さんで新品を購入しました

すぐにハマって毎日学校から帰るとプレイしていたのですがある日起動しなくなりました

電源を入れても紫一色の画面が出るだけ

他のソフトだと起動するので源平討魔伝の故障です

 

玩具が壊れた場合大抵本人の扱いに原因があるのでボクも自分を責めました

普段なら諦めていたのですが買って間もない上にハマっていたのでどうしても諦められません

小学生だったのでどうしていいか分からず茶封筒Huカードを入れ60円切手を貼ってナムコ本社に送りつけました

ついでに保険でボクがどれけこのゲームにハマっていたかを手紙にしたため同封しました

しばらくするとナムコ本社から小包が届きました

中にはしっかりケースに入った新品の源平討魔伝とナムコのカタログとお詫びが入っていたと思います

期待してなかっただけにめちゃくちゃ嬉しかったですね

 

無事ゲームを再開できたもののボクの腕ではクリアは無理そう・・何度も諦めかけましたがその度に「せっかく偉い人(※本社に送りつけたので偉い人に違いないと思っていました)が交換してくれたんだから諦めてはならぬ」と謎の使命感でクリアを目指しました

そんな義理堅いなら親に感謝して勉強しろと言われそうですが私はファミコンキッズであって二宮金次郎キッズじゃありません 

 

近所の本屋さんに行き必勝本を注文してクリアを目指しました

その甲斐あってというか源平討魔伝は攻略ルートが分かると急激に難易度が下がるので下手くそなボクでもクリアしました

そういう訳でボクにとっては源平討魔伝は特別なゲームの一つです

 

この交換対応はある程度ガイドラインがあったのでしょうか

あったとしても子供が茶封筒で送りつけてきたものですからやはり対応した方の善意によるものと思います

こんなトコで言っても仕方ないですがあの時のお礼を

 

拝啓 仲秋の候、貴社ますますご繁栄のことと心からお喜び申し上げます。

その節はありがとうございました。

無事憎き頼朝を倒し平家積年の恨みを晴らしました

これも一重に貴社のお力添えのおかげだと思っております

おかげ様で私もりっぱなゲームオタクに育ちました

末筆ながら、益々のご発展をお祈り申し上げます。

 

追伸 ファミコンの源平討魔伝は面白くなかったです

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

© 2021 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。