閉じる

GTAバイスシティー【PS2】レビュー

正当進化!!!!!

グランドセフトオート バイスシティー【カプコン】2004年5月20日

その後のゲームの流れを変えたとも言えるGTAⅢ

Ⅲにハマった人ならこれほど待ちに待った続編ゲームはないでしょう

それだけにファンの期待も膨らみまくってこれに答えるのは並大抵のものではなかったと思います

しかしさすがはロックスター(以下R☆)期待に応えるどころが期待を大幅に超えてきました

前作の舞台はニューヨーク(リバティシティ)からマイアミ(バイスシティ)に変わりました

青い海に青い空、水着のギャルにオープンカー

前作の暗くどんよりした雰囲気から底抜けに明るい世界感

開始直後から一気に引き込まれます

主人公トミーベルセッティの恰好からして陽気です

そして今回からの新要素として非常に大きなものがバイクです

GTAシリーズ初のバイクですがこの使い勝手が抜群ですね

バイクならではのメリットデメリットがしっかりあって車との差別化がしっかりできています

メリットとしては小回りが利く加速が速い一方のデメリットは防御力が無い等

ターゲットを追うにもバイクを選ぶか車を選ぶか 自由度はGTAの魅力ですがさらに深まった印象ですね

ストーリーは映画スカーフェイスを強く意識したストーリーです

トニーモンタナ同様トミーの野望はドラッグで成り上がる事です

前作のクロードスピードに比べると野心家ですね

 

ゲームが進むと拠点がどんどん豪華になります

駐車場に高級車を並べるといかにも麻薬で成り上がった感がありますね

それと多少の経営要素もあります(本当に少しですけどね)

 

前作のリバティシティを探索するのも楽しかったですがバイスシティはその比じゃありませんね

アロハシャツ着てマイアミの海岸をバイクで走るなんて最高です

さらに今作からカーラジオでは実際のヒット曲が流れます

私は音楽に疎いですがそんな私でさえテンションが上がる曲が流れますからちょっと音楽知ってる人なら最高でしょう

 

舞台は明るいもののストーリーは前作にも増して重厚です

一筋縄じゃいかないキャラクターにえげつないミッションなどGTAならでは

マップもストーリーもボリュームアップしてます

 

PS2ではⅢ、バイスシティ、サンアンドレアスのメイン三作(と外伝)がリリースされました

この三作どれも他の2作にない独特の魅力があるんですよね

今現在GTA5まで出ていますがバイスシティはその中にあっても独特の存在感を放っていると思います

Ⅲの流れをくむGTAⅣ サンアンドレアスの流れをくむGTAⅤ 次回作はバイスシティの流れをくむGTAⅥでしょう!

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

© 2021 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。