閉じる

魂斗羅スピリッツ【スーパーファミコン】

男の汗とコナミの汁がにじみ出るぜ

スーパーファミコンソフト 魂斗羅スピリッツ【コナミ】 1992.2.28

大ヒット魂斗羅シリーズのSFC第一弾です

スーパー魂斗羅というタイトルは既にファミコンで使っていたので魂斗羅スピリッツという謎タイトルに・・

なったかどうかは知らないですが新規タイトルに相応しい新生魂斗羅です

始まった瞬間グラフィックに度肝抜かれます

この時代はこういった世界感が流行ってましたね

 

魂斗羅といえば優れた操作性ですがスピリッツではさらに磨きがかかっています

LかRボタンを押す事でその場で8方向に撃つ事ができるようになりました

また武器を同時に二つ装備する事が可能になりボタン一つで切り替え可能です

ゲームの難易度は高めですがファミコン版よりは簡単だった記憶があります

 

新要素としてトップビューの追加があります

SFCの新機能である回転機能を使って360度回りながら敵を倒していきます

この手の新機能は無理やり使っても大抵失敗するものですがさすがはコナミです

グリグリ動かして弾ををばら撒くのは気持ちいい

これは魂斗羅の新要素というよりもSFCならではの追加要素といった感じでしょうか

 

SFCの新機能といえば回転だけでなく拡大縮小です

これら新機能をふんだんに使った巨大なボスやど派手な演出でゲーム中はとにかく賑やか

コイツに殺されまくったゼ!

2人同時プレイでもやればお祭り騒ぎです

 

このゲームはSFCの性能をみせつけたタイトルだと思います

そりゃあこんなゲームがあればSFCは売れるはずです

 

今回ブログ書くにあたってwikiを見ましたがメガドライブでも魂斗羅出てたんですね

そういえばかすかにそんな事を聞いたような聞いてないような

しかも魂斗羅スピリッツより2年も後・・・

そりゃあ国内でMDが売れないはずです

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

© 2021 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。