閉じる

牧場物語

元祖ほのぼのゲーム

SFCソフト 牧場物語(パックインビデオ)です
ゲームの世界に限った話じゃないですが元祖というと色々ややこしいもんです
ファーミングシミュレーターでも書きましたが私が初めてプレイした農業ゲームは大地君クライシス(サリオ)です
なので個人的には初の農業ゲームというと大地君クライシスです

季節にあった種をまき作物を収穫するという基本的なシステムはほぼ同じですがこちらはかなり忙しいゲームでした 畑を荒らされたり作物が腐ったり明確なクリア目標がありなかなか大変です
それに比べると牧場物語は明確な目標もなくノルマもありません
農業ゲームというと元祖ではないにしてもほのぼのゲームの元祖というと牧場物語じゃないでしょうか


ゲームシステムを簡単に説明しますと畑を耕す→種をまく→水を撒く→収穫するという流れです
このゲームの素晴らしいところはシミュレーションでありながら数字やグラフとにらめっこする必要が一切ない事ですまた作業もコマンドの選択などはほとんどありません
RPGのように自分の足で街に種を買いに行き自分の手で種をまきます

非常にわかりやすく初めてでも迷う事は一切ありません
さらに種や道具を買いに街に行けば様々な住人と会う事になります

そこで出会う人たちとの恋愛要素があったり
ただの農作業シムではなく町の住人シムといった感じです

残念なのはこちらは買う事は出来るのに売る事が出来ない事です
せっかく育てた作物は農協のごとくまとめて一手に引き取られてお金を振り込まれます・・・

農作業以外でも山の鉱山に入ってアイテム(クワや鎌)の強化に使う鉱物を採掘したり花を摘んだり
また牧場物語というだけあって牛や鶏を飼って卵や牛乳でお金を稼ぐ事も可能です これでもかと言わんばかりに楽しい要素が満載です
男子だけでなく女子にもウケたのは納得です
それまでは女子向けなんて言ってもキャラクターを可愛くしてお茶を濁したようなのが大半でしたから

第一作目にしてこの完成度は驚きです
しかし皮肉な事に一作目の完成度が高い分続編に対する期待が大きくなりそれに答えられなかった印象です
そのうえPSの場合はロードという弱点がありました
私は絵柄や内容があまりに女子向けっぽくてついて行けなくなりました

ゲームシステムとしては今でも十分面白いと思います
Steamで発売されたクローンが高評価を得た事からもわかります

今も続編がリリースされています
未プレイなので内容はわかりませんがパッケージはますます女子向けになってる印象ですね
オッサン向けに農家ゲーム出ませんかね
むしろ田舎暮らしにあこがれてるのはオッサンですし

無理か・・・

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

© 2021 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。