閉じる

ダイハード 【PCエンジン】

イピカイエ!

PCエンジンHuカード ダイハード(パックインビデオ)です
言わずと知れた大ヒット映画ダイハードの第一作目が原作です
大ヒット映画が原作だとゲームはお粗末というパターンが多いですがダイハードに関してはあてはまりません
かといってそれを覆す程のゲームでもありません
普通に楽しめるゲームです


システムは戦場の狼のような見下ろし型のシューティングで特に目新しい要素はありません
戦場の狼と違って上下左右にスクロールします そして行き止まりなど若干の迷路要素もあります(いらないけど)


まるでジャングルのようなステージですがこれは中庭です・・

映画の再現度で言うと全然ですがこの時代ですからごく普通のシューティングになるのは悪く無いと思います
映画内容からいうとメタルギアのようになれば最高ですがそこまで望むのは贅沢でしょう
マクレーン刑事を使って銃で撃ちまくるだけでも十分です
ただし銃には弾数があるので戦場の狼のようにむやみやたらに撃つことはできません
ライフルやマシンガン、さらには火炎放射器やロケットランチャーまで敵が落としたものを拾いつつ進んでいきます
他には防弾チョッキや救急箱くらいで非常にシンプルで分かりやすいゲームです
正直どハマリするような内容でもないのでこのくらいシンプルで良かったと思います


ボスなんかは多少ダイハードを思い起こさせる敵ですね でもデケェな!
小窓のマクレーン刑事もいい味だしてます

クリア後には映画のワンシーンなんかもあったり これが結構良い出来です

80年代は映画の全盛期
※まあコレは実際どうというよりただ自分がその世代だからというだけです
アクション俳優はシュワルツェネッガー、スタローン、ジャッキーチェン、ジャンクロードバンダム、ドルフラングレン等 漫画だと北斗の拳、男塾など小学生はどストレートな強さに憧れていた時代です
ブルースウィルスはそれら超人的な主人公とは違って普通だったのがカッコ良かったですね
NHKではブルースウィルスの出世作TVドラマ「こちらブルームーン探偵社」をやってたりしました コミカルな役柄でマクレーン刑事に通じるものがあります

そして映画やゲームの他に全盛期を迎えていたものにエアガン(BB弾)があります
当然ダイハードでヒットしたモデルも売れたようでこのゲームを貸してくれた友人はそちらも所有していました
残念ながら私はミリタリーには興味がないので正確なモデルは知りませんが

ゲーム内容と関係無い話題が続きましたがワタクシこのゲームに全く思い入れがありません
ただゲーム・映画・モデルガンと当時を思い起こさせるにはうってつけの一本です

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

© 2021 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。